日弁連「いわゆる共謀罪に関する法案の上程に反対する院内学習会【3/16(木)】」WEB申込み

 共謀罪法案は,これまで国会に上程される度に廃案とされてきましたが,政府は本通常国会に新たな法案を上程する方針を明らかにしています。
 当連合会は,本年3月1日に「いわゆる共謀罪に関する法案の上程に反対する院内学習会」を開催しましたが,早ければ,3月中旬にも閣議決定を経て同法案が本通常国会に提出される予定である旨報じられており,政府は,本通常国会での成立を目指す方針であることを踏まえると,再度,国会議員の方々や市民の皆様に対して同法案の問題点を広くお知らせする必要があると考えております。
 本学習会では,同法案に関するこれまでの経緯と現状及び当連合会の意見について,国会議員の方々や市民の皆様等に理解を深めていただき,通常国会における法案提出反対の認識を共有したいと思います。  どうぞ御参加ください。
 本院内学習会につきましては,会場が国会議員会館内となるため,必ず事前申込みを行っていただきますよう,お願いいたします。

※当フォームは、個人情報保護のため、SSL(Secure Socket Layer)暗号化通信に対応しています。 ご入力いただいた個人情報は全て、SSL通信により暗号化され、安全に送信されます。
※ブラウザの【戻る】ボタンは使用しないでください。入力内容が失われる可能性があります。

* は、必須項目です。
1. 御氏名 *
2. お申し込みされた方のお立場 *
3. 御所属(議員の方は政党を御記載ください。)

4. 御連絡先(電話番号) *
- -
5. 御連絡先(FAX番号)
- -
※御提供いただいた個人情報は,日本弁護士連合会のプライバシーポリシーに従い厳重に管理いたします。
 なお,個人情報は,統計的に処理・分析し,その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。
※当連合会では,本学習会の内容を記録し,また,成果普及に利用するため,会場での写真・映像撮影及び録音を行っております。
 撮影した写真・映像及び録音した内容は,当連合会の会員向けの書籍のほか,当連合会のホームページ,パンフレット,一般向けの書籍等にも使用させていただくことがあります。撮影されたくない参加者の方は,担当者にお申し出ください。
 また,報道機関による取材も予定されており,撮影された映像・画像はテレビ,新聞等の各種媒体において利用されることがあります。撮影されたくない参加者の方は担当者にお申し出ください。